東京六十八景
Plug-Ins & Apps

68K.tokyo

Plug-Ins & Apps ― 連載第26回

Flux::Center 一括管理によるアップデート作業

2017年5月28日 
FLUX_Center_1_1

 昨年9月中旬の頃になるが、しばらくご無沙汰しているFlux製プラグインのアップデートをしておこうとサイトにアクセスしたら、「Flux::Center」という管理ソフトによるバージョン管理システムに移行していた。おそらくNative Instrumentと同様の仕組みだと思う。

FLUX_Center_1_2

 とりあえず、そのCenterという管理アプリをDLしてアプリケーションフォルダにコピー。

FLUX_Center_1_3

 配布されている各プラグインのサムネール画像などを読み込んでいる模様。

FLUX_Center_1_4

 なるほど、どうやらそれぞれ個別にプラグインをアップデート出来るようだ。

FLUX_Center_1_5

 ちなみに現時点でのインストール済みFlux製プラグインは上図の通り。

FLUX_Center_1_6

 一つずつDLしてアップデートしようと思ったが、結局その時はキャンセルしてしまった。理由は全く覚えてないけれど、DLに凄く時間がかかったせいかもしれない。

Verb V3の不具合

FLUX_Center_1_7

 バージョンが古いままでも特に目立つ問題もなく作業出来ていたが、今回『P-S#424』の「ノスタルジア」パートでFluxの「Verb」プラグインを使っていたら、一旦バイパスさせて再度オンにした際、プラグインがスルー状態になってエフェクトが掛からないという不具合に遭遇。3.4.9から3.5.2へアップデートすることにした。

FLUX_Center_1_8

 アップデートが来ている購入済みプラグインの横にはUPDATEボタンが表示されているので、それをクリック。ほどなくDLは完了し、自動でインストールされるので、更新作業はお手軽である。まずはVerbのみアップデートしてDPにて動作チェックしてみたところ不具合が解消されていたので、他の購入済みプラグインも全て更新した。