東京六十八景
Plug-Ins & Apps

68K.tokyo

Plug-Ins & Apps ― 連載第18回

Mac Pro セットアップ(BFD3のインストール)

2016年1月3日  
BFD3_1_1

 気分はビートレスなので、近年全く触っていないのだが、久しぶりにBFD3をMac Proにインストールすることにした。まずはFxpansionのMY ACCOUNTページへアクセスし、最新のライセンスマネージャーをDL(↑)。毎回、このBFD関連のインストールはライセンス残数が気になって仕方ないのだが、Mac Proにはスムーズに入れられるだろうか。

BFD3_1_2

 続けてBFD3パブリックβの3.1.3.5をDL。

BFD3_1_3

 インストール。

BFD3_1_4

 BFD3本体を起動すると、オーソライズされていないのでランセンス・マネージャーを起動するよう促される。

BFD3_1_5

 登録アカウントでライセンス・マネージャーにログイン。

BFD3_1_6

 インストールしたBFD3を認識したので、オーソライズ。

BFD3_1_7

 BFD3本体のオーソライズ完了。

BFD3_1_8

 BFD3本体の初回起動時に、サンプルデータのロケーションを聞いてくる。まずはサーチさせる。

BFD3_1_9

 無事、データの格納場所を認識している模様。

BFD3_1_10
 オーソライズをクリック。
BFD3_1_11

 オーソライズ中。

BFD3_1_12

 オーソライズ完了。BFD3もちゃんと起動して、ドラムキットが選択可能となる。
 以前に一度、オーソライズ時にトラブルがあって、Fxpansionと直接英語でのメールのやりとりに懲りたので(いや、しかしサポートは非常に迅速で解決も素早く助かった)、今回はどうだろうかと思ったが、これまで作業Macの移動の度、こまめにオーソライズ解除していたのが良かったのか、トラブル無くとてもスムーズに終えられた。

BFD3_1_13