東京六十八景
P-S#424

68K.tokyo

P-S#424 ― 連載第22回

P-S#424:Overture(ステム作成作業)

2017年4月23日 
PS424_18_1

 だいぶ暖かくなった。身体に丁度良い気温で音楽に専念できる期間は3月〜6月まで(7月〜9月は暑いのでぼんやりと過ごすことになる)なのだが、忙しいこともあってなかなか作業時間が確保できない。そんな中、今日は久しぶりに丸一日自宅に籠もっていられた。ラフに構成してきた「Overture」の各トラックを、エフェクト掛け録りする。

 まずは多くのプラグインを重ねて作成したリゲティの女性コーラスを想起させるような響きを「リゲティ・コーラス」として録音。これ1本で1トラックに成り得そうな豊潤さなので、8分以上かけて長めに録っておく。

 次に先日偶然に掘り当てたチェロ・コントラバスのような響きを、EQおよびFLUX Stereo Toolで調整し「チェロ・コントラバス」として録音。

 さらに「リゲティ・コーラス」をADAPTIVERBとNitroで重ねたAUXに送ってノイズ・テクスチャーを作成し、それも録音してしまう。

PS424_18_2

ラフミックス

 書き出したステムを並べてラフミックスを作る。序曲とは言いながら、これ単体でかなり狂気を感じるというか、僕の作るドローンは決して気分を落ち着かせるような効用は無く、常に緊張を強いられるもののようだ。とても良い。今月中に各パートの仮ミックスを揃えておきたい。と思ったのだが、今日はこの序曲だけで終わってしまった。

PS424_18_3

これを各パートで行い、曲順に並べてアルバム全体の雰囲気を掴む(予定)。