東京六十八景
P-S#424

68K.tokyo

P-S#424 ― 連載第2回

Material_WaterDrop

2014年12月27日  
demo mp3

 以前、こちらの記事でも書いた、TASCAMの4トラック・カセット・レコーダー「Porta Studio 424」で学生の頃に録音した作品の2Mix素材を元に、水滴の音を作ってみた。
 DP8に2Mixをインポートし、AUXに次の順でプラグインをインサート。

PSP 85>PSP Nitro>MW EQ>UAD SPL Transient Designer

424_PSP85 424_PSPNitro 424_MWEQ 424_UADSPL_TD

 最後にUADのリミッターを入れておく。この水滴音は、PSP Nitroの「Pad Subtle Sweeps」というプリセットが基本になっているけれど、それ単体ではダメで、その前段にPSP 85「Primal Soup」をインサートしていないとこの微妙な水滴っぽいニュアンスが出ない。その後にEQして、SPLでトラジションを調整。
 NitroでLFOの周期バリエーションを3パターン作り、それぞれをバウンスして並べ、ランダム感を出したのが上の「WaterDrop素材」。実際に風呂場などで水滴を録音すれば早いのだろうけど、昔の音源からのみ組み立ててみるというのが本作の裏テーマでもある。また、川のせせらぎを模した音色をNord Rack3で作ったので、それは『Restructuring of the Arctic』で使う予定。